①基本料金
所要時間区分 訪問看護費 自己負担(1割) 自己負担(2割) 介護予防訪問看護 自己負担(1割) 自己負担(2割)
20分未満 311単位 346円 692円 300単位 334円 667円
30分未満 467単位 519円 1039円 448単位 498円 996円
30分以上 60分未満 816単位 907円 1815円 787単位 875円 1750円
60分以上 90分未満 1118単位 1243円 2486円 1080単位 1201円 2402円
理学療法士、作業療法士または言語聴覚士
*3回/日以上は900/100
296単位 329円 658円 286単位 318円 636円

◎大阪市の地域単価は1単位=11.12円になります。
◎基本料金に対してサービス提供開始時間が早朝(午前6時~午前8時)、夜間帯(午後6時~午後10時)の場合は25%増し、深夜帯(午後10時~午前6時)は50%増しとなります。
◎ご契約者様に保険料などの滞納がある場合は介護保険適応であっても一旦利用料は全額自己負担となります。
◎介護保険の限度額を超えての利用分は全額自己負担となります。

②訪問看護費の加算等
加算項目 所定単位数 自己負担(1割) 自己負担(2割)
緊急時訪問看護加算 574単位 638円 1277円
特別管理加算 (Ⅰ)500単位 556円 1112円
(Ⅱ)250単位 278円 556円
看護体制強化加算(Ⅰ) 600単位 667円 1334円
看護体制強化加算(Ⅱ) 300単位 334円 667円
長時間訪問看護加算 300単位 334円 667円
複数名訪問看護加算 (30分未満) 282円 565円
254単位
(30分以上) 447円 894円
402単位
退院時共同指導加算 600単位 667円 1334円
初回加算 300単位 334円 667円
看護・介護職員連携強化加算 250単位 278円 556円
ターミナルケア加算 2000単位 2224円 4448円

◎緊急時訪問看護加算・特別管理加算・ターミナルケア加算については区分支給
限度基準額の算定対象外となります。
◎長時間訪問看護加算は1時間半を超えた場合に加算されます。(特別管理加算の対象となる方のみの加算です)
◎初回加算は訪問看護開始後も、要支援⇔要介護への区分変更時にも加算の対象となります。
◎特別管理加算Ⅰの対象は
在宅悪性腫瘍患者指導管理、在宅気管切開患者指導管理を受けている状態または
気管カニューレもしくは留置カテーテルを使用している状態
特別管理加算Ⅱの対象は
在宅自己腹膜灌流指導管理、在宅自己血液透析指導管理、在宅酸素療法指導管理、在宅中心静脈栄養指導管理、
在宅成分栄養経管栄養法指導管理、在宅自己導尿指導管理、在宅持続陽圧呼吸療法指導管理、
在宅自己疼痛管理指導管理、在宅肺高血圧症患者指導管理を受けている状態
人工肛門または人工膀胱を設置している状態、真皮を超える褥瘡の状態
点滴注射を週3日以上行う必要がある状態

3.その他の料金
*エンゼルケア(永眠時の処置) 15,000円
*衛生材料、オムツ等は実費負担となります。
*キャンセル料
・前日の営業時間内に申し出があった場合:無料
・前日の営業時間外もしくは当日の場合:所定利用料の50%
・ご連絡もなく不在であった場合:所定利用料の100%

上記料金は平成30年4月1日現在によるものです。改正等に伴い見直しがありますことをご了承ください。

事業案内|やさしいそら訪問看護ステーション

適確なアセスメントに基づいたケアとアドバイスで自立した生活が送れるようにご支援いたします。06-6485-7188受付時間 9:00-17:30 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。